【Adobe系】Webデザインを独学で勉強する時に役立つオススメ本!

この記事にたどり着いたあなたは、独学でWebデザインの勉強をしようとしていますよね?

以前プログラミングスクールに通う前までは私は独学でプログラミングやWebデザインを勉強していました。

その際に購入して良かったオススメの本をご紹介!

Photoshop(フォトショップ)やIllustrator(イラストレーター)、を習得したい人に向けて紹介していきますね。

Webデザインを独学で勉強する時に役立つオススメ本

デザインの事を学べる本

なるほどデザイン

初心者にわかりやすく画像を使って「デザインとは」を詳しく教えてくれる素晴らしい本です。

この本を読む前と読んだ後では街中のデザインから感じ取れるものが全く違います。

デザイナーにならない人でもこの本を読めば視野が広がると思いますのでオススメです!

レイアウト、基本の「き」

こちらはレイアウトに基本を教えてくれる本です。

真ん中に配置したつもりでも人間の目には少し下に配置されているように見えるって知ってましたか?

3px上にずらすだけで人は真ん中に配置されているように感じます。みたいなことを教えてくれます!

Photoshopを使いこなせるようになる本

Webデザインの現場ですぐに役立つ Photoshop仕事術

この本は私がPhotoshopを全然使いこなせなかった頃に購入してツールの使い方などを参考にした本です。

デザインの知識というよりはPhotoshopの効率的な使い方や便利な機能などを習得したい人にオススメです!

この本を一通り実践すればある程度Photoshopを使いこなせるようになれます!

Illustratorを使いこなせるようになる本

Illustratorテクニックファイル アイコン&マークデザイン

こちらも同じくIllustratorのツールの使い方などを学べる本です。

使いこなすのが難しいIllustratorですが、手順が事細かく載っているので最初は全て見ながら実践していくと、自分のオリジナルアイコンを作ってみたりできるようになっていきますよ!

プログラミングを学べる本

jQuery最高の教科書

ある程度プログラミングの知識(HTML,CSS)がある人やWebデザイナーになりたい人に関してはこの本は超オススメです。

静的なサイトよりも動的なサイトの方が今っぽいしクールですよね。

そんな時にはjQueryが必要なのですが、この本の内容を実践していくことで動的なサイトを作成することができるようになります!

独学で勉強できない奴はスクールに通え

とまぁここまで紹介してきた本を独学で勉強するには結構な時間がかかります。

もちろん本のお金もかかりますし、わかりにくい場面も出て挫折する人もいるとは思います。

そんなあなたにはぜひプログラミング(Webデザイン)スクールに通うことをオススメします。

私自身も以前9ヶ月間通っていたのですが、基本をみっちり教えてくれるので独学で勉強した後でも通ってよかったと思いました!

しかし決して安い値段ではないですが完全無料のプログラミングスクールがあることを後から知って後悔しています。笑

下記の記事でオススメのスクールをランキング形式で詳しくまとめていますのできになる方はぜひチェックしてみてください!

【徹底比較!ランキングTOP10】あなたにオススメのプログラミングスクール30社以上から厳選!

2018.04.24

ぜひ面白い!つまんない!ディスりたい!と思ったらSNSでシェアしてください。