【紅白歌合戦2019】初出場歌手8組まとめ「鬼滅の刃」主題歌のLiSAは出る?

今年も2019年12月31日(火)19時15分〜23時45分にNHK紅白歌合戦が放送されますね。

人気歌手を始め、毎年話題になった歌手が出演する年末恒例のイベントになってますが
この記事では今年話題になり見事初出場が決まった8組の歌手について詳しくご紹介します。

2019年紅白初出場の歌手まとめ

Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)


長澤まさみ主演のドラマ『コンフィデンスマンJP』の主題歌として「ノーダウト」が起用され、翌年の2019年はABC夏の高校野球応援ソングとして起用された「宿命」で一躍有名に。

ヒゲダンの代表曲でもある「Pretender」は知らない人はいないと言ってもいいほど若年層を中心に人気を集めてますよね!

Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)


キスマイは意外にも初出場なんですよね!
今年ジャニーズからキスマイ以外では、嵐、関ジャニ∞、King & Prince、Hey!Say!JUMPの4組が決まってますね。

ジャニーズといえば今年はセクゾが落選。
理由は明らかになってないですが松島聡が体調不良で活動中止していることが原因ではないか?といわれてます。

結成から9年ということもあり、キスマイファンからは喜びの声が多くあがってましたね!

King Gnu(キングヌー)


King Gnu(キングヌー)はアサヒスーパードライのCMでも話題になりましたよね。
一度聞いたら忘れられない頭にめっちゃ残る曲が多いですw

11月16日に、アルバムの「Sympa」が第61回日本レコード大賞で優秀アルバム賞を受賞したこともあり今年ノリに乗ってるバンドですよね!

GENERATIONS(ジェネレーションズ)

11月にベストヒット歌謡祭に出演していたGENERATIONSも意外にも初出場なんですよね。
メンバーの片寄涼太は12月6日から公開される「午前0時、キスしに来てよ」に橋本環奈とのW主演も決まっていて、今年で人気が急激にあがったグループの一つだと思います。

大人気恋愛コミック「午前0時、キスしに来てよ」2019年12月6日実写映画化|片寄涼太・橋本環奈のW主演

2019.10.13

パフォーマンス枠は今や紅白には欠かせない存在になってますよね。
映画の公演も含め、これからもっと人気が出てくるグループだと思います!!

菅田将暉(スダマサキ)

俳優としても大活躍でイケメン。
そして歌もうまい!!
知らない人の方が少ないと思いますが菅田将暉も今年、紅白歌合戦に初出場します!

おそらく歌う曲は「まちがいさがし」でしょう!(予想ですw)

日向坂46(ヒナタザカフォーティーシックス)


けやき坂46から日向坂46に改名した2019年。
今年の出場が危ぶまれてましたが無事出場が決まりましたね!

今年もAKB48、乃木坂46、欅坂46も出演が決まり秋元康が今年もお喜びでしょう・・・笑
SNSでもおひさま(日向坂46のファン)が大喜びでした!
どの曲を歌うのか?についても話題になってますね。

Foorin(フーリン)

おそらく、いや確実に「パプリカ」が歌われるでしょう!w

去年の紅白でも話題になりましたが、今年はどこでもこの曲が流れていた印象です。笑
最初は子供が歌ってるこの曲何?ってなった人も多かったと思います。(自分がそうでしたw)

パプリカは2020応援ソングプロジェクト」による応援ソングとして、米津玄師が製作した楽曲なんですね。
子供たちが可愛く踊って歌うこの曲は何年もこの先歌い継がれそうな予感がしてます!

LiSA(リサ)

人気アニメ『鬼滅の刃』の主題歌として大ブレイクした「紅蓮華(ぐれんげ)」。
この曲といえば鬼滅の刃!ですがじっくり聞いてもかなりの名曲ですよね。

カラオケランキングでも常に上位にランクインしており、紅白の出演は濃厚だと言われていた歌手の一人したね。

2019年紅白歌合戦 司会は?


令和初の紅白歌合戦の司会も決定しました。

2019年紅白司会者
  • 紅組 綾瀬はるか
  • 白組 櫻井翔

紅組の司会を務める綾瀬はるかは4年ぶり3回目。
白組の司会を務める櫻井翔は去年に引き続き個人では2度目の司会に。

今年もどんなパフォーマンスを見てくれるのか。楽しみですね!

ぜひ面白い!つまんない!ディスりたい!と思ったらSNSでシェアしてください。