【ダイタク 2019年M1(エムワン)準決勝進出!】ネタが面白くない?ラストイヤーはいつ?

2019年12月22日(日)にM-1グランプリの決勝戦が放送されますね!

毎年この時期になるとお笑い好きとしてはワクワクしています!

前回の優勝者は「霜降り明星」でしたが今年は一体誰になるのか?

その中で今回は見事準決勝に進出した「ダイタク」さんについて記事を書いていきます。

プロフィールから漫才の評判まで網羅できるのでぜひこの記事を読んで予習してみてください。

決勝進出者まとめはこちら↓

【速報】M1(エムワン)グランプリ2019の決勝9組が決定!誰が進出したのか?まとめました

2019.12.04

ダイタクのプロフィール|M1(エムワン)のラストイヤーはいつ?

結成年 2008年 04月
事務所 吉本興業
公式サイト https://profile.yoshimoto.co.jp/

結成は2008年なのでラストイヤーは2023年ですね!

吉本大

名前 吉本大(ヨシモトダイ)
生年月日 1984年12月28日
SNS https://twitter.com/daitakudai
出身地 熊本県

吉本拓

名前 吉本拓(ヨシモトタク)
生年月日 1984年12月28日
SNS https://twitter.com/daitakutaku
出身地 熊本県

みてわかるように、双子芸人ですね。
コンビ名もお互いの名前が由来です。

M1(エムワン)準決勝出場のダイタクの漫才ネタは面白くない?評判まとめ

ダイタクのネット上での評判と口コミ|面白い派の良い評判

面白い!という口コミがツイッター上でもたくさん出てきました!
双子枠が1組しかでれない説とかも浮上してましたがそんなことはあって欲しくないと願いますね・・・。
面白いから勝ち上がる!純粋な気持ちで応援しましょう!

ダイタクのネット上での評判と口コミ|面白くない派の悪い評判

ツイッターで検索してみましたが上記しか出てこなかったです!

それほど悪い評判はないみたいですね!

ダイタクの過去のM1(エムワン)の成績は?

今年は準決勝に進出したダイタクですが、過去の成績はどうだったんでしょうか?

2018年度 準々決勝敗退
2017年度 準々決勝敗退
2016年度 準々決勝敗退
2015年度 準決勝進出、敗者復活戦敗退

上記を見てもらうと、どの年も良いところまで進んでますね!

2回目の準決勝となる今年は果たして決勝に行けるのかどうかが見所に。

この記事を見ている方はぜひ漫才を見て応援してあげてください!

M1(エムワン)準決勝出場のダイタクのネタ、漫才、プロフィールまとめ


2019年のM1グランプリも注目ですね!決勝進出は誰の手に渡るのか?敗者復活枠はどのコンビが出てくるのか?

一緒に好きな漫才師を応援して決勝戦を迎えましょう!

ぜひ面白い!つまんない!ディスりたい!と思ったらSNSでシェアしてください。