【ヒロアカ】最新作に今田美桜!12月20日公開映画|僕のヒーローアカデミア最新情報

大人気アニメ「僕のヒーローアカデミア」から映画”僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング”の公開が2019年12月20日に決定。

ヒロアカの劇場版は「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 〜2人の英雄〜」に次ぐ2作目になる。
気になる予告ムービがこちら!

ヒロアカといえば2019年10月12日から第4期が始まりまさに今、大盛り上がりを見せているTVアニメですよね。
そんなヒロアカの第2弾について今回はご紹介します。

あらすじ

雄英高校1年A組全員で期間限定の校外ヒーロー活動のために訪れた日本のはるか南に位置する離島・那歩島。

そこで出会う真幌と活真という二人の姉弟との絆、そして最凶の敵ヴィランである、“ナイン”との大バトルは必見!
なぜ、ナインたちは那歩島を襲撃したのか?

果たして、出久たち1年A組の“ニューヒーロー”たちは、最凶の敵ヴィランから活真と真幌、そして島の人々を守ることができるのか―!?

原作者の堀越耕平さんが「原作の最終決戦でやりたかった」と語るヒロアカファンにとっては最高の作品に仕上がってるのではないかと話題になってます。
アニメと同じくオールマイトは力を失ってしまっているそうなのでA組全員の活躍が必須の作品になりそうですね!

キャストやゲスト声優は?

ストーリーでも大きく注目が集まってますが更に話題になっているのがゲスト声優なんです。
ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」や「セミオトコ」出演でも話題になり、
今テレビでは引っ張りだこの今田美桜さんもゲスト声優として出演が決定。

キャスト一覧

黒沢ともよ 真幌(まほろ)役・・・映画の舞台にもなる那歩島に住む少女。
 ある理由で活真をデクたちから遠ざけようとしている。

寺崎裕香 活真(かつま)役・・・気弱な性格で姉の真幌のそばにいつもくっついている。密かにヒーローに憧れる少年。

井上芳雄 ナイン役・・・謎の敵ヴィラン。その素性や、死柄木たちとどんな関係があるのかは不明。
自らの「理想」を果たすべく、ある標的を狙って那歩島(なぶとう)を襲う。

今田美桜 スライス役・・・ナインの側近である敵ヴィラン。人間に裏切られてきた過去を持ち、
誰も信頼せず生きてきたが、ナインの「理想」に賛同。髪の毛を刃物のように操る“個性”を持つ。

主題歌には”sumika”「ハイヤーグラウンド」


主題歌を歌うのは今人気急上昇中のロックバンドsumika
予告ムービーの1分あたりから流れ出しますね!

個人的にはロックでノリノリな感じがザ!戦い!みたいな感じになってて映画とマッチしてるんじゃないかと思います。
sumikaといえばアニメ『ヲタクに恋は難しい』OPテーマ、
劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』のオープニングテーマ・劇中歌・主題歌と異例の3曲を歌ったことでも有名ですよね。

予告編を見るたびに公開が待ち遠しいです!

【sumika/片岡健太 コメント】

はじめて逆上がりが出来た日。
「昨日と今日は違うんだ」と知って、明日が楽しみになったあの瞬間のことを、
もう一度思い出させてくれる大切な作品に、音楽家として携わることが出来て幸せです。
ヒロアカの一ファンとして、映画の公開を心待ちにしています。

劇場版の入場者プレゼント情報

堀越耕平先生の描き下ろしオリジナル漫画が読める!
劇場版『ヒーローズ:ライジング』の入場者プレゼントの配布も決定しました。

全国で合計100万名様への配布が決まっており、
原作者の堀越耕平先生がこの『Vol.Rising』のために描き下ろした表紙&オリジナル漫画が掲載されているそうです。

作品情報

映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』
公開日:2019年12月20日(金)
監督:長崎健司 
脚本:黒田洋介
原作:堀越耕平
音楽:林ゆうき
出演:山下大輝 三宅健太 岡本信彦 佐倉綾音 石川界人 梶 裕貴
製作:僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会
配給:東宝

公式サイト

公式ツイッター

ぜひ面白い!つまんない!ディスりたい!と思ったらSNSでシェアしてください。